休館中2019年3月21日開館予定

展覧会図録

在庫のあるものは館内ミュージアムショップにて販売予定です。(価格(すべて税込み)が記載されている図録は在庫があります)。

休館中の図録の販売は<福岡市文化芸術振興財団>が行います。(郵送による販売となります)
お問い合わせ先
TEL:092-263-6264(平日 9:00~17:00)  FAX:092-263-6259
販売商品と購入方法についてはこちらをご覧ください。
福岡市美術館図録・グッズのページ
購入手続きについて

また、一部図録については福岡アジア美術館(ミュージアムショップロンホァ)でも販売しています。
お問い合わせ先
TEL:092-292-1008(10:00~18:00 水曜定休)
メールアドレス:longhua.art.goods@gmail.com

※福岡市美術館オンラインショップは2019年3月21日オープン予定です。オープン当初は図録のみのお取扱いとなりますが、7月以降随時オリジナルグッズ等も購入可能となります。

下記より年別の図録一覧をご覧いただけます。
歴史する!Doing history!

歴史する!Doing history!

2017年:255ページ:2,000円

2016年8月、リニューアル工事を間近に控えた美術館。歴史学者・保苅実の「歴史する」という言葉を手がかりに、6組の作家による新作とともに、美術館/福岡の過去・現在・未来をめぐり、福岡市美術館の「いま」を見つめた現代美術展の記録。参加作家(飯山由貴、梅田哲也、大木裕之、酒井咲帆+ALBUS、坂﨑隆一、田代一倫)の展示記録に加え、企画者のエッセイ、岸政彦、川端浩平、大日方欣一、一谷智子による寄稿も掲載。日英2カ国語。

福岡市美術館 クロージング/リニューアルプロジェクト2016 について語る。

福岡市美術館 クロージング/リニューアルプロジェクト2016 について語る。

2017年:127ページ:1,080円

1979年の開館以来初の大規模改修による休館を目前にした2016年4月から8月末までを中心に、館内でのミーティングや展覧会、講演会、ワークショップなどについて執筆し、時系列でまとめた記録集。福岡市美術館がクロージングとリニューアルに向けて、何を目ざし、行ったか。当事者たちがリアルに語ります。「福岡市美術館年表」つき。