メニュー

開館時間9:30~17:30(入館は17:00まで)

メニューを閉じる

研究紀要

研究紀要7号

研究紀要7号

PDFファイル

p.1
休館中におけるアウトリーチ活動「どこでも美術館」について 鬼本佳代子
p.7
【報告文】第4回いきヨウヨウ講座「おしゃべりな布をつくろう」について 上野真歩
p.13
【報告文】ラファエル・コラン≪海辺にて≫の輸送 渡抜由季・森直義
p.18
【資料紹介】 満州の甲斐巳八郎 雑誌『協和』掲載挿絵・執筆記事 ④ 中山喜一朗
p.36
仙厓雑論 「虎図」の正体 中山喜一朗
p.71
『雲中庵茶会記』翻刻稿 ③ 後藤恒

研究紀要6号

研究紀要6号

PDFファイル

p.1
岸田劉生と木村荘八の描いた「妻」について 吉田暁子
p.11
【報告文】平成28年度福岡市美術館大規模改修工事に 先立つ美術資料等の輸送 渡抜由季・宮田太樹
p.19
【資料紹介】満州の甲斐巳八郎 雑誌『協和』掲載挿絵・執筆記事③ 中山喜一朗
p. 71
『雲中庵茶会記』翻刻稿② 後藤恒・岩永悦子・宮田太樹

研究紀要5号

研究紀要5号

PDFファイル

p.1
ゴジラ展 大怪獣、創造の軌跡、その内容について 山口洋三
p. 16
【報告文】アニッシュ・カプーア《虚ろなる母》の輸送の ための保護処置 -シクロドデカンの有効性について- 渡抜由季
p. 25
【資料紹介】満州の甲斐巳八郎 雑誌『協和』掲載挿絵・執筆記事② 中山喜一朗
p. 55
『雲中庵茶会記』翻刻稿① 後藤恒・岩永悦子・宮田太樹

研究紀要4号

研究紀要4号

PDFファイル

p.1
新発見:喜多川歌麿筆《花魁と禿図》の不思議 石田泰弘
p. 7
福岡市美術館のボランティア活動についての一試論 鬼本佳代子
p. 14
【報告文】大黒愛子《無題》調査・保存修復処置報告 ―描画面と余白の境界線、残された鉛筆の跡― 渡抜由季
p. 18
【資料紹介】満州の甲斐巳八郎 雑誌『協和』掲載挿絵・執筆記事① 中山喜一朗
p. 28
『福岡市美術館叢書6 九州派大全』補遺 山口洋三

研究紀要3号

研究紀要3号

PDFファイル

p.1
【報告文】藤森静雄《自画像》調査・保存修復報告―画家が描いた二つの自画像― 渡抜由季
p. 8
調査報告:ミュージアムにおけるキャプションの役割について-英国の事例より 神保明香
p.14
夏休みこども美術館2014における新たな試み 土橋佳那子
p.19
研究ノート 田部光子研究の現在と《プラカード》(1961年)について 正路佐知子
p.25
隠されたコレクションー中山森彦旧蔵品調査の経過報告としてー吉田暁子

研究紀要2号

研究紀要2号

PDFファイル

p.1
美術館と動物園の連携:「美術館で Zoo」の教育普及活動 神保明香
p. 13
【報告文】アジアゾウ剥製標本の展示を目的とした保存処置報告―脱酸素剤による殺虫処置を中心に― 渡抜由季
p. 19
福岡市美術館所蔵 アンコール時代の青銅弥勒菩薩頭部について 後藤恒
p. 29
九州派ーその誕生を人物交流から見る 山口洋三

研究紀要1号

研究紀要1号

PDFファイル

p.1
福岡市美術館研究紀要創刊にあたって 館長 錦織亮介
p. 2
藤田嗣治と筒描 岩永悦子
p. 12
三岸好太郎《海と射光》についてーイメージの引用という手法を手がかりとしてー 吉田暁子
p. 24
福岡市美術館所蔵 鵞鳥図と福岡藩十代黒田斉清 錦織亮介
p. 34
福岡市美術館「夏休みこども美術館」の歴史的変遷とその効果について 鬼本佳代子
p. 46
【資料紹介】『上田宇三郎日記』 吉田暁子
p. 76
『筑前高取焼の研究』の刊行によせて 尾崎直人