メニュー

開館時間9:30~17:30(入館は17:00まで)

メニューを閉じる
ホーム > 展覧会 > ゴッホ展
ゴッホ展
特別展

ゴッホ展

響きあう魂 ヘレーネとフィンセント

会期 2021年12月23日(木)〜2022年2月13日(日)
特設サイト https://artne.jp/vangogh/

フィンセント・ファン・ゴッホ(1853-1890)の世界最大の個人収集家、ヘレーネ・クレラー=ミュラー(1869-1939)。彼女はゴッホに魅了され、画家がまだ評価の途上にあった1908年からおよそ20年間で、約90点の油彩と180点を超える素描・版画を収集しました。ヘレーネが初代館長を務めたクレラー=ミュラー美術館のコレクションに加え、ファン・ゴッホ美術館が所蔵する選りすぐりのゴッホ作品52点ほか全72点をご紹介します。



画像:フィンセント・ファン・ゴッホ《夜のプロヴァンスの田舎道》1890年5月12日〜15日頃 クレラー=ミュラー美術館蔵 
©Kröller-Müller Museum, Otterlo, The Netherlands 

名称

ゴッホ展

響きあう魂 ヘレーネとフィンセント

会期 2021年12月23日(木)〜2022年2月13日(日)
開館時間 午前9時30分~午後5時30分
※いずれも最終入館は閉館の30分前まで
休館日 月曜日、12月30日(木)~1月1日(土)、1月4日(火)、1月11日(火)
※ただし、1月3日(月)、1月10日(月・祝)は開館
※12月28日・29日、1月2日・3日はゴッホ展のみ開館
会場 特別展示室
観覧料 一般 2000円 高大生 1300円 小中生 800円
※大学生以下の方はご入場の際、学生証や生徒手帳をご提示ください。
※身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳の提示者とその介護者1名、および特定疾患医療受給者証、特定医療費(指定難病)受給者証、先天性血液凝固因子障害等医療受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証の提示者、および未就学児は観覧無料

チケット取扱

2021年10月22日12:00からARTNEチケットオンラインローソンチケットLコード82407)ほかで発売。

※会場内の密集を避けるため、土日祝日、1月2日・3日は日時指定チケットの事前購入を推奨します。

※会場で当日券を販売いたしますが、状況によりお待ちいただく場合があります。また、ご来場時に予定枚数が終了している場合があります。

※詳細は特設サイトをご覧ください。

特設サイト https://artne.jp/vangogh/
主催 福岡市美術館、西日本新聞社、RKB毎日放送
特別協賛 サイバーエージェント
協賛 大和ハウス工業、西部ガス、Audi正規ディーラー(Audi Sport店) Audi福岡中央、YKK AP、NISSHA
協力 KLMオランダ航空会社、ヤマト運輸、アルコム
後援 オランダ王国大使館、福岡県、福岡市教育委員会、(公財)福岡市文化芸術振興財団、西日本鉄道、九州旅客鉄道
展覧会チラシ gogh_chirashi.pdf (4.3 MB)
作品リスト list_gogh.pdf (311 KB)