メニュー

開館時間9:30~17:30(入館は17:00まで)

メニューを閉じる
ホーム > 展覧会 > 大浮世絵展
大浮世絵展
特別展

大浮世絵展

-歌麿、写楽、北斎、 広重、国芳 夢の競演

会期 2020年1月28日(火)〜3月22日(日)
観覧料 一般(18歳以上)1500円(1300円)、高校生(18歳未満)800円(600円)、小中生500円(300円)

※価格は全て税込 
※( )内は前売りおよび20名以上の団体、満65歳以上の割引料金
※身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳の提示者とその介護者1名および特定疾患医療受給者証、特定医療費(指定難病)受給者証、先天性血液凝固因子障害等医療受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証の提示者は観覧無料
※「一般」には、満18歳以上の高校生、大学生、専修学校生等を含みます。 
※本展の一般観覧券で入場できる「国貞三源氏」展にて春画の展示をいたしますので、観覧券購入の際、身分証のご提示にて年齢を確認させていただく場合がございます。

特設サイト https://dai-ukiyoe.jp/

喜多川歌麿、東洲斎写楽、葛飾北斎、歌川 広重、歌川国芳という5人の人気絵師の代表作を、国内外から集めて一堂に会する大規模な展覧会。歌麿は美人画、写楽は役者絵、 北斎と広重は風景画と花鳥画、国芳は武者絵と戯画…各絵師が得意としたテーマで精選 した作品群により、世界を魅了する浮世絵の美のエッセンスを存分にご堪能ください。


同時開催(R18

受贈記念特別公開「まぼろしの春画 国貞三源氏」

歌川国貞(1786~1864)は、美人画と役者絵という浮世絵版画の主要ジャンルの第一線で活躍し、浮世絵師の中でもナンバーワンの作画量を誇る人気絵師です。国貞は春画においても才能を発揮し、源氏物語のパロディーである『艶紫娯拾餘帖』、『花鳥余情 吾妻源氏』、『正寫相生源氏』の「三源氏」は、その彫りや摺りの技術の高さから、多色摺木版画の頂点とも評されます。このたび、当館へ寄贈された『正寫相生源氏』初摺本は、永らく所在不明となっていたのが、近年新たに見いだされたもので、今まで知られていた「三源氏」の中でも群を抜いた出来栄えを示しています。加えて、ほぼ全てのページにおいて、金・銀・青貝といった贅を尽くした摺りが用いられており、その豪華さに目を奪われます。受贈を記念して開催する本展は、『正寫相生源氏』に加えて『艶紫娯拾餘帖』、『花鳥余情 吾妻源氏』の初摺本も公開する世界初の機会となります。「三源氏」を通して多色刷木版画の頂点を極めた超絶技巧をお楽しみください。

※「まぼろしの春画 国貞三源氏」のみ観覧の場合、300円(18歳以上)
※18歳未満の方はご入場いただけません。
※春画には刺激の強い表現が含まれています。
※大浮世絵展の一般観覧券をお持ちの方でも「まぼろしの春画 国貞三源氏」展に入場せずに展示を観覧することが可能です。

半券提示の割引について
福岡タワー連動割引

名称

大浮世絵展

-歌麿、写楽、北斎、 広重、国芳 夢の競演

会期 2020年1月28日(火)〜3月22日(日)
開館時間 午前9時30分~午後5時30分
(入館は閉館の30分前まで)
休館日 毎週月曜日(ただし2月24日(月)は開館。2月25日(火)は休館)
会場 特別展示室
観覧料 一般(18歳以上)1500円(1300円)、高校生(18歳未満)800円(600円)、小中生500円(300円)

※価格は全て税込 
※( )内は前売りおよび20名以上の団体、満65歳以上の割引料金
※身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳の提示者とその介護者1名および特定疾患医療受給者証、特定医療費(指定難病)受給者証、先天性血液凝固因子障害等医療受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証の提示者は観覧無料
※「一般」には、満18歳以上の高校生、大学生、専修学校生等を含みます。 
※本展の一般観覧券で入場できる「国貞三源氏」展にて春画の展示をいたしますので、観覧券購入の際、身分証のご提示にて年齢を確認させていただく場合がございます。

チケット取扱

チケットぴあローソンチケットLコード:83901)、イープラス、セブン-イレブン(Pコード:685-021、ファミリーマート                      

特設サイト https://dai-ukiyoe.jp/
主催 国際浮世絵学会、福岡市美術館、読売新聞社、FBS福岡放送、チケットぴあ九州
後援 福岡県、福岡市教育委員会、公益財団法人福岡市文化芸術振興財団協力
協賛 光村印刷
展覧会チラシ 大浮世絵展チラシ.pdf (7.3 MB)