メニュー

休館日本日休館日

メニューを閉じる
ホーム > ブログ > ミュージアムショップだより 福かぶり猫のご紹介
福岡市美術館ブログ

新着投稿

ミュージアムショップ

ミュージアムショップだより 福かぶり猫のご紹介

リニューアルオープン記念展期間中、多くの方にミュージアムショップ利用して頂き、誠にありがとうございました。6/22(土)より開催予定の「富野由悠季の世界-ガンダム、イデオン、そして今」に向けて関連商品を準備中です。

先日、当ブログでご紹介させて頂いた、こぶうしくんボールチェーンマスコットと常に売上上位を争っているグッズを紹介させて頂きます。江戸時代に個性的な多くの作品を残された仙厓義梵(せんがいぎぼん)さんの当館オリジナル商品です。

 

まずこちらは、縁起物「福かぶり猫」。「福かぶり猫」は、博多人形師 小副川太郎氏によるもので、猫の袋に入りたがる習性から「袋をかぶる=福をかぶる」そして「ふくおかぶる」にあやかった福岡ならではの招き猫です。その福岡市美術館オリジナルバージョンとして、福岡市美術館が所蔵する仙厓義梵《虎図》をモチーフにし作られました。人形は表情が一匹ずつ微妙に異なるので、お好きな顔の猫(虎?)をお持ち帰り下さい。

福かぶり猫 虎図 3,900円(税別)

つづいては、職人の手によって作られた注染手拭いです。プリントでは表現出来ない、微妙な色合いや柔らかい手触りをお楽しみ下さい。

注染 手拭い 仙厓義梵(虎図) 1,300円(税別)

注染 手拭い 仙厓義梵(ちらし) 1,300円(税別)

手軽にお買い求め頂けるオリジナルポストカードも人気です。

オリジナルポストカード 各柄110円(税別)

今回、紹介しきれなったグッズ以外にもマスキングテープや、付箋、関連書籍など多数の商品を揃えています。福岡市美術館にお越しの際には、是非ミュージアムショップをご利用下さい。

新着投稿

カテゴリー

アーカイブ

SNS